top of page

秋の早朝ダイアード瞑想 2022



自分とつながる時間、ご一緒しませんか?


日に日に秋の気配が感じられる季節となりました。

光に満ちた夏が去りゆくのを惜しみつつ、秋の静けさに深い安堵も感じる。そんな、二つのエネルギーが同居する中、体も心もどこか揺れている感覚を味わっているのは私だけでしょうか?

「揺れ」といえば、日の出・日の入りの時刻は「揺らぎのとき」と言われ、1日のうちで一番自分に繋がりやすい時間帯だそうです。秋分の日を挟んでの12日間、日の出とともにダイアード瞑想ができる場を、伊藤裕子さん(ロコちゃん)と共に作っていきます。私たちの存在の本質へと導いてくれる問いを、ご一緒に探求してみませんか?

  • 9/21 (水) 〜 10/2 (日) 6:00〜7:00 (瞑想後、希望者のみ10分ほどシェアリングの時間があります)

  • ダイアード瞑想が初めての方、経験はあってもこの場は初めての方は、初回のみ5:45に入室してください。

  • 参加は無料です。毎日でも1日だけでも、どうぞ!

  • 二人組で相手を見ながら行う瞑想です。画面は必ずオンでご参加ください。

  • スマホ用タイマーアプリ「Meditation Time」をご用意ください。セッティング方法がわからない方は、開始前においでください。ダウンロード iOS / ダウンロード Android

ダイアード瞑想は、問いに導かれて自分を観察し、そこにあるものを言葉にしていくシンプルな瞑想です。詳しくは、こちらをお読みください。経験の有無にかかわらずどなたでも実践できます。心を整えて新しい1日をスタートしたい方、自分のためのプレシャスな時間を持ちたい方、自分の本質につながりたいと思っている方、共に瞑想するコミュニティーが欲しい方、お待ちしています。


申し込みは開始直前ギリギリまで受け付けています。キャンセル連絡の必要もありません。起きがけのパジャマにカーディガンをはおり、気軽にどうぞ!


どんな雰囲気なのかなぁと気になる方もいらっしゃるかと思います。春と夏の早朝ダイアードでは、毎朝8〜10名ほどが集いました。春の早朝ダイアードの最終日の写真を、参加者の方々の承認を得て掲載します。女性ばかりが写っていますが、もちろん男性の方もウェルカムです。​

ダイアード瞑想に参加してくださった方々が、こちらに感想を残してくださっています。



申し込み方法


カレンダーから、希望日をクリックしてご登録ください。折り返しZOOMのリンクがメールで届きます。申し込みは開始直前まで受け付けていますので、朝早く目が覚めてしまったときなど、ふらっと気軽にどうぞ! リンクは毎日変わりますので、その都度登録お願いします。

事前に申し込みはしたけれど朝起きてみたら体調が良くない、気が乗らない、寝ぼうしちゃった、そんなこともあるかと思います。その場合もキャンセル連絡は特に必要ありませんので、どうぞ気楽にお申し込みください。


瞑想をガイドする「問い」


今回の問いは、夏の早朝ダイアードに引き続き、私が5月にドイツで参加したリトリート合宿 Landing Fully into Life で深めたものを取り上げます。このリトリートは、8月30日にこの地上での生を終えられたCNVCトレーナーのロバート・クルジシュニック氏が開催してきたプログラムです。追悼と感謝を込めて、このプログラムの中核を成すダイアード瞑想の問いを、みなさんと探求していきたいと思います。


12日間、伊藤裕子さん(ロコちゃん)と共に場をホールドしていきます。自分につながる揺らぎの時間、みなさんとご一緒できることを、楽しみにしています。

​​

ホスト:伊勢 泉

​パートナーホスト:伊藤 裕子(ロコちゃん)

​お問い合わせ:dyadmeditation.jp@gmail.com

bottom of page